iOS14.5が配信開始。マスクをした状態でもFace IDのロック解除が可能に!

お勧め記事
お勧め記事とスポンサーリンク

Apple・iOS

iOS14.5が配信開始されています。このバージョンの大きな目玉は、マスクをした状態でもFace IDのロック解除ができることです。

これまで、マスクをした状態ではロック解除ができず、パスコードの入力が必要でしたが、今後は、マスクをした状態でもパスコードの入力をせずにロック解除ができます。

インストールをして再起動をすると、この画面になります。

次にマスクをした状態でもFace IDを可能にするかどうか尋ねられます。この設定は後からでもできます。

次に、自分の顔をスキャンします。なお、このスキャンはマスクを付けなくても大丈夫です。スキャンは1度で終了します。

この後、iPhoneを使用できるようになり、マスクをした状態でFace IDのロックが解除できることを確認できました!

外出時のマスク着用はこれからもしばらく続きそうなのでこのアップデートは本当に助かります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました