HAKUBA スマートフォン用三脚アダプター H-MH-BK レビュー

スマホを三脚に固定するアダプターが壊れたので新調しました。

これまで使ってきたスマホアダプターはZenfoneを購入した時におまけでついていた自撮り棒からスマホホルダー部分を取り外したものでした。

しっかりと固定できなくなってきたので、今回は、Amazonの中でも比較的値段が安い、「HAKUBA スマートフォン用三脚アダプター H-MH-BK」を購入しました。

よくあるスマホホルダーは有名なメーカーのものだと1,000円以上します。

HAKUBAはカメラ用品としては老舗のブランドで信頼があります。

パッケージはこのような感じになっています。よくあるカメラ部品などのパッケージですね。

ホルダー下部はカメラでよく使われるネジが切ってあって三脚などに取り付けることができます。

裏面の説明書。幅が59-87mmまでのスマホに対応できると書かれています。

スマホを挟む部分には凹凸のあるゴムの部品が装着され、外れにくくなっています。

反対側には鏡が装着されています。アウトカメラで自撮りする時に使用するようです。

ある程度練習してコツを掴めば、より高画質なアウトカメラでの自撮りもできそうです。

iPhone6sを挟んでみました。ケースに装着した状態で幅は7cmでしたが、この幅だと問題なく装着できます。

逆側から撮影。しっかりと固定されています。

次に、Garaxy A7を挟んでみました。

こちらは、iPhone6sより画面が大きく、ケースに装着した状態で幅が8cmでした。

このぐらいの幅になるとホルダーを広げるのに少し力がいります。

これより大きなスマホはちょっと厳しい気がします。

スマホの幅はケース込みで8cm以下のものが安心して挟むことができそうです。

これより幅の広いスマホの場合、もっとしっかりしたホルダーが良さそうです。

『HAKUBA スマートフォン用三脚アダプター H-MH-BK』は値段も安く、iPhone8やiPhone SEなどであれば安心して使えるアダプターだと言えそうです。

HAKUBA スマートフォン用三脚アダプター モバイルホルダー ブラック H-MH-BK

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました