アリエクスプレスで到着を諦めていた商品が4ヶ月近くたって到着しました。

中華ショッピングサイトAliexpressで4月16日に注文した商品が4ヶ月近くたってやっと到着しました。

もう届かないと諦めていました。

もちろん、アリエクスプレスのOpenDispute(公開紛争)を活用して返金手続きをして認められました。

途中で荷物がなくなったのかと思いましたが、久しぶりに追跡番号を入力すると通関中になっていて、数日後の本日(8月11日)に到着しました。

注文したのはこちらの商品です。

送料無料で1,598円のケイデンスセンサーです。

ケイデンスセンサーとは、自転車のペダルの回転速度を測定するセンサーです。

こちらの商品はANT+とBluetootheに対応しており、無線でサイクルコンピューターと接続できます。

Garminなどの有名メーカー品だと¥7,000ぐらいします。

GARMIN ケイデンスセンサーDual 010-12844-10

注文したのは2020年4月16日でした。

まあ、1ヶ月ちょっとしたら到着するかな、と思っていましたが、いくら待っても届きません。

配送の履歴はこのようになっています。

4月24日に「原産国を出発しました」となってから全く音沙汰がなくなりました。

3ヶ月ちょっとたって8月7日に「出荷先の国に到着しました」とのデーターが反映されました。

やっと届きましたので、さっそく開封していきます。

外はこはかなり痛んでいました。

amazonで商品を購入してこんな状態で届くとびっくりしますよね。アリエクスプレスでは「あるある」です!

裏面は、内容物一覧となっています。

箱を開けてみました。

商品本体、取り付けのゴムバンド、説明書が入っていました。

ケイデンスセンサー本体に、取り付け時にずれを防ぐゴムのシート、ゴムバンドが4本付属しています。

本体はとてもコンパクトです。

裏面は電池を入れるところがあります。

取り付けの説明書です。すべて中国語でさっぱりわかりません。

ケイデンスセンサー本体の説明。

電池の蓋はよくあるコインなどで開けるのではなく、この写真の手前の出っ張りを右にずらして開けるようになっています。

中にはきちんと電池も入っていました。

ロードバイクで使おうと思っているうちに一年で一番暑い時期になってしまいました。

この時期の間に自転車に取り付けて、気温が下がる時期に実際に使用してみます。

Amazonでも同じようなケイデンスセンサーが販売されています。

本家Garminの半額ぐらいの値段で購入できます。急がれる方はアリエクスプレスよりもAmazonで購入されることをお勧めいたします。

iGPSPORT C61 ケイデンスセンサー SPD61 スピードセンサー ANT+ & Bluetooth バイク アクセサリー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました