タムロンから大口径望遠ズーム「70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)」が正式に発表されました。

タムロンから大口径望遠ズームレンズ「70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)」の発売が正式に発表されました。

発売日は2020年5月14日となっています。

価格は150,000円(税別)となっています。

F2.8通しの望遠ズームとしては低価格であることで注目を集めているようです。

すでに発売されている広角ズームレンズ17-28mm F/2.8 (Model A046)や、標準ズームレンズ28-75mm F/2.8 (Model A036)とフィルター系が67mmと統一されているので、3本の大三元レンズをタムロンで揃えると、フィルターの使い回しができるという利点があります。

さらに、ソニー製カメラに搭載されている「ファストハイブリッドAF」「瞳AF」など各種カメラ機能にも対応しているのでシャッターチャンスにも強いレンズといえそうです。

マウントはソニーEマウント用となっています。

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました