amazonでAmazonベーシック 充電式ニッケル水素電池 単3 単4電池を買いました。

何かと必要な乾電池。マウスや、キーボード、懐中電灯や、LEDヘッドランプなど、いろいろな所に乾電池が使われています。
今までダイソーなどで購入していましたが、何ヶ月か海外に行く予定があるので、電池を買わなくてよいように、充電池を買うことにしました。

エネループが有名ですが、amazonを見てみると、「Amazonベーシック 充電式ニッケル水素電池」というのがあるのが目にとまりました。

レビューを見てみると、「恐らく、中身はPanasonicか富士通(FDK)製と思われます」とのこと。さらに「元々、三洋電機時代もエネループは、開発:三洋電機、製造:FDK」だそうです。

他にも、「自己放電や電圧・容量低下が起こりにくい設計のエネループ第1世代モデルのニッケル水素充電池」とのレビューもありました。

ある程度の性能は期待できそうです。

値段は、単3形8個パックで、¥1、480でした。1個あたり¥185です。

単4形のほうは8個パックで、¥1、380でした。1個あたり¥172.5です。

この値段で繰り返し使えるし、長期間放置しても放電しにくいのはなかなか優れものだと言えそうです。

さっそく注文して届きました。

Amazonベーシック 充電式ニッケル水素電池

箱を開けると・・・

Amazonベーシック 充電式ニッケル水素電池

Amazonベーシック 充電式ニッケル水素電池

Apple Wireless Keyboardにも安心して使えます。

Apple Wireless Keyboard

コメント

タイトルとURLをコピーしました