Adobe Creative Cloud フォトプラン オンラインコード版をamazonで安く購入できました。コードの入力はどうすればよいか。

お勧め記事
お勧め記事とスポンサーリンク

写真

写真を撮る人にとって、今ではほとんどなくてはならないものがアドビフォトショップとライトルームです。

もちろん、なくても他のアプリで調整したり、加工したりすることはできるんですが、ほとんどの写真雑誌や、写真関連の本はアドビのフォトショップや、ライトルームで写真を加工しています。同じように調整しようとするとやはり持っていた方が有利です。

何年か前まではフォトショップは買い切り型のソフトウェアしかなく、結構な金額でした。

今は、adobeから「フォトプラン」という月々¥980でフォトショップとライトルームが使えるプランが販売されています。

amazonでも12ヶ月分のプランを購入できる、「フォトプラン」(PhotoshopとLightroomのセット)が販売されています。

そして、amazonでは、adobeから買うようり安くサブスクリプション版を買うことができる時期があります。

通常価格は¥ 11,760で販売されています。

Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom) 2017年版 |12か月版|オンラインコード版

adobeから買うのと全く同じ金額です。しかしセール時期に買うと20%引きで購入できます。

年に数度セールが行われているようです。

今回、私も20%引きで購入できました。

1ヶ月あたり、¥784で利用できることになります。

そして、ごく稀に30%引きで購入できる時期もあるようです。

まずは、体験版でも7日間は無料で使用できるので、adbeのサイトから体験版をダウンロードしてインストールしました。

下記リンクから「フォトプラン」の体験版をダウンロードすることができます。

Adobe Creative Cloud

以前は、30日間、体験版を利用できたのですが、最近は7日間になっているようです。

7日間過ぎると、体験版が利用できなくなります。

そこで、購入しておいたオンラインコードを入力しようと思ったのですが、上の画面からは入力するところがありません。

しかし、amazonのサイトを見るとオンラインコードの使用方法が書かれているページがありました。

https://www.amazon.co.jp/Adobe購入手順オンラインコード編/b?ie=UTF8&node=3429077051

2.Adobe専用サイトにアクセス
下記の専用サイトにアクセスします。
記載内容に従い利用開始手続きを行ってください。
https://creative.adobe.com/ja/redeem

そこで、https://creative.adobe.com/ja/redeemのサイトで、購入したオンラインコードを入力します。

「メンバーシップを認証する」のボタンを押します。

「メンバーシップの自動更新」の選択画面になりますが、次回もamazonの値段が安い時に購入したいので、「自動更新を設定しない」方を選びました。

「今すぐ始める」をクリックします。

「Creative Cloud」の画面でも「期限切れ」の文字が消えていました。

「Adobe Creative Cloud フォトプラン」は安い時に買っておいて、コードを入力すると、更新時期が1年伸びるようです。安い時に複数買っておくと、一度に何年か先までのプランを購入できるようです。

amazonのレビューより。

Q&Aで教えて頂き、複数のコードを購入し登録出来る事がわかり結局3回コードを購入し、
Adobe に登録して 2019年4月まで更新する事が出来ました。
長く使われる方はAmazonさんのタイムセール中などの安い時にまとめ買いが出来て良いかも知れませんね。

登録方法は

① Adobe ID にログインする(ID を持ってない場合は事前に登録しておく)
② Creative Cloudと無料体験版のPhotoshop CC 及び Lightroom CCをインストールし、動作確認等して問題無く使える事を確認する
③ Amazonでオンラインコードを購入する
④ https://creative.adobe.com/redeemにアクセスする
⑤ 引き換えコードを入力する
⑥ メンバーシップを自動更新は “後でする” を選択する
(自動更新をしたい場合はここでクレジットカード情報を登録すればOK)

これで使用可能になります。

複数のコードを登録する場合は ③ から同じ事の繰り返しで使用期間を延ばす事ができます。

そして、「フォトプラン」は2台のコンピューターにインストールできます。

MacBook proにインストールし、サブ機のWindowsマシンにもインストールする、といったこともできます。

2 台目のコンピューターにインストールする方法(フォトプラン)
2 台目のコンピューターにインストールする方法(フォトプラン)

たくさん使って、アプリの元がとれるように使いこなしたいですね。

Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom) 2017年版 |12か月版|オンラインコード版

コメント

タイトルとURLをコピーしました