アリエクスプレス Aliexpressで激安の中華レーザー墨出し器を買ってみました。(使ってみました)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 22

アリエクスプレス、通称アリエク でレーザー墨出し器を購入しました。

レーザー墨出し器は高いものとばかり思っていたのですが、Amazonなどでは中国製のとても安いものが出回っています。

評価がイマイチであれば、購入を諦めたと思うのですが、安いものでも評価は良いようです。

DIYレベルでなら持っていても良いだろうと思い購入しました。

Amazonで販売されている、こちらの商品と同じものです。

 

 

 

最近では、Amazonで評価の良い中華製品を見つけて同じものをアリエクスプレスで探して、価格の差が大きければアリエクで買っています。

私が購入した時は¥2,378でした。

AmazonではL型マグネットブラケットが付属しているようです。アリエクスプレスで購入したものはマグネットブラケットが付属していませんでした。

到着には1ヶ月ほどかかりました。

急ぎの時はAmazonで購入するのが良いと思います。

箱は簡素なものでした。

中は、本体と説明書。キャリングケースも付属します。

国産だとケースだけで¥1,000ぐらいしそうですね。

電源には単三電池4本を使用します。

本体上側に電源スイッチがあります。

さっそく、部屋の中でレーザーを出してみました。部屋の明かりぐらいの明るさなら十分レーザーの光を見ることができます。

工具を整理するブラケットを作っていたのでさっそく使ってみました。

今までは水平器を上に載せて水平を見ていたのですが、これだと両手を使って位置を出しやすいので便利だと思いました。

垂直が正確に出ているか、自作の下げ振りで確かめてみましたが、ほぼ正確に垂直が出ているようです。

L型ブラケットはあった方が良いかもしれませんが、磁石がくっつく鉄の部品などが必要なので、今後、必要に応じて自作しようかと思っています。

 

 

 

 

お勧め記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です