「Galaxy S22」シリーズが発表されました。

お勧め記事
お勧め記事とスポンサーリンク

Android

サムスンから2月10日にGalaxy S22シリーズが発表されました。

「S22 Ultra」は、スタイラスペンである「Sペン」に対応しており、アウトカメラが4つ搭載されています。超広角と広角、そして望遠カメラが2つとなっています。

ディスプレイサイズが6.8インチとなっており、本体の重さも200グラムを超えています。しかし、バッテリーが5,000mAhとなっており、長時間駆動できるのではないかと思います。

「S22+」と「S22」は画面サイズとバッテリーの容量の違いで、基本的には同じ仕様となっているようです。どちらもカメラは3眼となっています。

ストレージは「S22 Ultra」が128GB,256GB,512GBの3モデル。「S22+」と「S22」は、128GB,256GBの2モデルとなっています。

価格は海外の値段で、発表されているところによると昨年モデルから据え置きでS22が、800ドル(約9万2300円)、「S22+」は1000ドル、「S22 Ultra」は1200ドルになるようです。

iPhone13シリーズとの性能がどの程度なのか気になりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました