M1チップ搭載のMac miniは外付けドライブが遅いのは本当だった

お勧め記事
お勧め記事とスポンサーリンク

Apple・iOS

M1チップ搭載のMac miniは外付けドライブの転送速度が遅いという噂がありました。

それほど気には止めてなかったのですが、先日動画を編集していて動作が遅いと感じることがあり、もしかしてと思い外付けSSDの転送速度を測定してみました。

書き込み、読み込みともに300MB/s前後しか速度が出ていません。

以前使用していたMacbook Proではもう少し早い速度が出ていた気がします。

こちらが以前に測定した時です。

Writeが遅いですが、Readはだいぶ早い数値が出ています。

SSDだともっと早い数値が出てもいいような気がします。

ちなみに、Mac miniの内臓SSDの測定結果です。

桁違いの数値が出ています。

内臓ドライブは256GBしかないので、ストレージとして外部SSDにどうしても頼る必要があります。

転送速度の早いSSDやドライブケースを探す必要がありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました