家庭菜園を始めました。

お勧め記事
お勧め記事とスポンサーリンク

家庭菜園

以前から、自分で野菜を育てたいと思っていました。

近くの河川敷で年配の方達が野菜を作っていて、そこをどうすれば借りることができるのか、よくわからなかったのですが、町内会長さんにお聞きしたところ、近所の近くの畑を借りている人に聞いてくれ、管理している方を紹介していただくことができました。

河川敷は県の所有地になっていて、県からお金を集めに来るようです。

私が借りることができた畑はしばらく耕作されていないようで、かなりの雑草が生えていました。

アメリカセンダングサという、服に種がくっつく草が身長と同じほどの高さに伸びています。

まず、この草を刈って畝を作っていきたいと思います。

畑をお借りできたのは11月末でしたが、この時期から育てることができる作物は少ないようです。

玉ねぎとニンニクは間に合いそうなので植えてみました。

この玉ねぎの苗はメルカリで購入したものです。

少し苗が細いのが気になります。

ニンニクです。実家で球根を分けてもらいました。かなり勢いがあります。

玉ねぎはほとんど成長していなくて、大丈夫なんだろうかと気になるぐらいです。

こちらのブログはIT関連の話題を中心に扱ってきましたが、IT技術もかなり熟成し、技術の進歩も緩やかになってきています。スマホも5年前に発売されたiPhone6sがまだまだ現役で使え、カメラの画質を気にしなければ十分な性能です。

実際、毎年iPhoneを買い換える人は減ってきているようです。

IT関連の話題だけを追っていてもネタ切れなので、ブログの話題の一環としてこの家庭菜園のネタも時々入れようと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました