PERGEARから明るく安い超広角レンズ「PERGEAR 12mm F2」が発売されました。

PERGEARから明るく安い超広角レンズ「PERGEAR 12mm F2」が発売されました。

「PERGEAR 12mm F2」はAPS-Cのイメージセンサーに対応したマニュアルフォーカスのレンズで、フルサイズ換算で18mmとなります。

解放F値はF2と超広角ではかなり明るい方です。

この仕様で、価格が約17,000円ですから、どんな写りか気になります。

明るく、超広角だと、星景写真に使えるか気になるところです。

マウントはソニーE、ニコンZ、富士フイルムX、マイクロフォーサーズの4種類が発売されています。

光学系は9群12枚で構成されており、絞りの範囲はF2〜F22、10枚の絞り羽根となっています。

重さは約300グラムとそこそこ重量はありそうです。

どんな描写のレンズか、作例を早く見てみたいですね。

 

PERGEAR 12mm F2 広角マニュアルフォーカス単焦点レンズ APS-C

コメント

タイトルとURLをコピーしました