macOS Sierraアップデート 10.12.5とiTunes 12.6.1をインストールしました。

お勧め記事
お勧め記事とスポンサーリンク

Apple・iOS

macOS Sierraアップデート 10.12.5とiTunes 12.6.1が利用できるようになっており、早速インストールしました。

macOS Sierraアップデートでは、USBヘッドフォンで再生する際にオーディオがとぎれとぎれになる問題が修正されているようです。
その他には、Mac App Storeの将来的なアップデートの互換性の強化、Boot Campを使ってWindows 10 Creators Updateのメディア・フリーインストールが可能になるとのこと。

ダウンロードファイルの容量は、macOS Sierraアップデート 10.12.5とiTunes 12.6.1の二つ合わせて、1.09GBありました。

ダウンロードとインストールを合わせて、私の環境では大体30分ぐらいかかりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました