SONYからフルサイズ対応Eマウントの大口径中望遠レンズ「FE 85mm F1.8」SEL85F18が発売されます。

SONYからフルサイズ対応Eマウントの大口径中望遠レンズ「FE 85mm F1.8」SEL85F18が2017年4月に発売されます。

「FE 85mm F1.8」SEL85F18は焦点距離が85mmで、解放F値が1.8と明るい大口径レンズです。

フルサイズEマウント対応で、α7Ⅱなどのα7シリーズで使用することができます。

これまで、フルサイズEマウントの中望遠短焦点レンズは「FE 85mm F1.4 GM」がすでに発売されていましたが、価格が20万円以上ととても高価でした。

「FE 85mm F1.8」SEL85F18は価格が税別7万4,000円となっており、買い求めやすい価格設定となっています。

α7シリーズと一緒に使うことによってフルサイズの画質を生かしたポートレート撮影に最適です。

EDガラスを採用することにより、色収差を補正しています。

また、9枚羽根円形絞りを採用しているので、美しいボケ味が期待できます。

フォーカスモードスイッチを搭載しており、レンズ側でAFとMFの切り替えができます。

また、フォーカスホールドボタンを搭載しています。ピントを固定したり、カメラのメニュー設定で好みの機能を割り当てることもできるようです。

発売が楽しみなレンズです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました