iPhone SEの新モデルが登場

お勧め記事
お勧め記事とスポンサーリンク

Apple・iOS

日本時間の3月9日午前2時から開かれたAppleのイベントで新しいiPhone SEが発表されました。

ボディの形はiPhone6から続いている形です。しかし、中身が大幅にアップデートされ、CPUはiPhone13シリーズと同じA15Bionicが搭載されています。

同じ価格帯のAndroid製品と比較しても高速になっているそうです。

CPUのパフォーマンスはiPhone 8と比較して1.8倍高速になっているようです。さらにグラフィックの性能はもっと向上しているとのことです。

バッテリーの持ちやカメラの画質も向上しているようです。

さらに、液晶面のガラスや背面のガラスの強度はiPhone13シリーズと同等になっているようです。

形はiPhone6からそれほど変化していないので目新しさはないかもしれませんが、性能的には最新になっているので、同じスタイルで長く使いたい方には良い選択肢になるのではないかと思います。

価格は国内モデルで64GBが5万7800円、128GBが6万3800円、256GBが7万6800円となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました