FIDECO USB3.1 Gen 2接続M.2 NVME SSDケースを購入しました。

お勧め記事
お勧め記事とスポンサーリンク

ガジェット系

以前に使っていたMac Book Pro13インチで内臓ドライブとして使っていた1TBのM.2 SSDをM1チップ搭載のMac miniで使用したいと思い、「FIDECO USB3.1 Gen 2接続M.2 NVME SSD」を購入しました。

USB 3.1 Gen 2接続なので、転送速度が早いのではないかと期待して購入しました。

本体は薄型なので、箱も薄いものとなっています。

箱の裏面です。商品の特徴が書かれています。

箱の中身です。SSDケース、USBケーブル、放熱用のサーマルパットが付属しています。

M.2のSSD用なので、かなりコンパクトです。

裏面です。蓋はスライドして開けるようになっています。

SSDを装着するのに工具は必要ありません。

今回使用するM.2 SSD CrucialのSSD NVMeCT1000P1SSD8JP です。

装着はこのように斜めに差し込んで・・

付属のゴムのパーツで固定します。

蓋をスライドして閉めます。

SSDケース側の端子はUSB Type-Cとなっています。

付属のケーブルを繋いだところです。

転送速度を測ってみました。

速度は360MB/sぐらいで、それほど速くはないですね。

M1チップのMac mininは外付けドライブの速度が遅いと言われているので仕方がないかもしれません。

私が購入したMac miniは一番価格が安い内臓ドライブが256GBのモデルなので、そこそこの速度が出る外部ストレージは重宝します。

Crucial SSD P2シリーズ 1TB M.2 NVMe接続 正規代理店保証品 CT1000P2SSD8JP 5年保証

FIDECO M.2 NVMe PCIE SSDケース USB3.1 Gen2

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました