M1チップ搭載のMacのベンチマークが公開されています。

先日のAppleの発表会で発表されたM1チップ搭載のMacがもうすぐ発売されます。

GeekBenchのサイトにそのベンチマークの結果がアップされています。

Mac Benchmarks - Geekbench Browser

まず、MacBook Airのスコアです。

シングルコアスコアが1712、マルチコアスコアが7346となっています。

次にMac miniのスコアです。

シングルコアスコアが1741、マルチコアスコアが7643となっています。

次に、MacBook Proのスコアです。

シングルコアスコアが1717、マルチコアスコアが7380となっています。

これだけでは、CPUの性能が従来とどれぐらいの差かよくわかりませんが、これまで販売されてきたMacとの比較を見てみましょう。

まず、シングルスコアの他のMacとの比較です。

M1チップを搭載したMacがこれまで販売されてきた高額なMacを抑えてダントツのトップです。

次に、マルチコアのスコアです。

こちらのマルチコアスコアでは、上位独占というほどではないにしても、これまで販売されてきたIntelのCore i9のモデルよりも高いスコアとなっています。

しかも、今回発表されたM1チップ搭載のMacはMacのPCの中でも一番低価格なラインナップです。

久しぶりに自分のMacもベンチマークを走らせてみました。

シングルコアスコアが633 マルチコアスコアが1500という結果になりました。

シングルコアスコアがM1チップを搭載したMacより約1/3、マルチコアスコアは約1/5という結果になりました。

これはもう買い換えるしかない?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました