価格が安いLEDスタンド、TaoTronics LED デスクライト 「TT-DL14」レビュー,使用感など

デスクで作業したり読書をするのに手元が暗いのでamazonでスタンドを購入しました。

最初に目をつけたのが、Vdomus LEDデスクライト 卓上スタンド 18LED 三段階調光 180°調節可能 折りたたみ式 明るさ 350ルーメンなのですが、見た目がチープで置いた時の安定性も悪そうなので、他を検索していると、TaoTronics LED デスクライト デスクスタンド クリップライト デュアルベース付き タッチパネル機能 三段階調光 電気スタンド カーブLEDパネル TT-DL14 (黒)を見つけました。

スタイルもまずまずで、クリップ式としてデスクの天板に挟んでも使えるし、付属のベースに取り付けて自立するスタンドとしても使えます。

今は値段が上がっていますが、私が購入した時は999円でした。

さっそく届きましたので、レビューして見たいと思います。

外箱は値段の割にはきちんとした感じです。この製品は今年の初め頃は2,600円ぐらいしていたみたいです。

外箱を開けると、中にもう一つ箱が入っていました。

白い箱を開けると本体、付属品が入っています。

傷がつかないように丁寧に梱包されています。

梱包を外したところ。「TT-DL14」本体を拭くためのクロスも付属しています。

電源はUSB端子から取るようになっており、ACアダプターも付属しています。

このように机の天板に挟んで使うことができます。

そして、付属のプラスチックのパーツを挟んでスタンドとして使うこともできます。

本体と電源ケーブルの接続部分です。本体の端子は丸型の専用端子となっていて、Micro USBケーブルなどの汎用ケーブルは使用できません。ケーブルを無くさないように注意が必要です。

点灯して見たところです。明るさは3段階に変えることができます。一番明るくすると十分な明るさがあります。

スイッチはタッチセンサー式となっていて、軽く触れるだけでスイッチが入ります。

電源ケーブルのACアダプター側はUSB端子となっています。モバイルバッテリーと接続して見ましたが、点灯させることができました。

自宅でACアダプターと接続して卓上スタンドとして使うだけでなく、車の中で使ったり、アウトドアでもモバイルバッテリーと合わせて使えそうです。

また、災害時の非常灯としても使用できるのではないかと思います。

長期間使用していないので耐久性はわかりませんが、非常にコストパフォーマンスが高いLEDスタンドなのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました