ASUSから光るマザー「B150I PRO GAMING AURA」リーズナブルなゲーミングマザーボード

ASUSから「970 PRO GAMING/AURA」が発売されました。

「Aura」機能というマザーボードに仕込まれたLEDが光る機能がウリです。

「970 PRO GAMING/AURA」はAMDのCPUに対応しており、他にインテル対応の「Aura」機能がついたマザーがないか調べていたら、intelのCPU対応の「B150I PRO GAMING AURA」が発売されているのでご紹介します。

スクリーンショット 2016-06-20 9.48.24-min

「B150I PRO GAMING AURA」のマザーボードのサイズは、Mini-ITXフォームとなっています。コンパクトなPCを組むのに良いサイズとなっています。

搭載チップセットはIntel B150です。

メモリはDDR4-2133×2、拡張スロットは1 x PCIe 3.0/2.0 x16となっています。

ストレージ機能はM.2×1 SATA 6Gb/s×4、USBはUSB 3.0×5 USB 2.0×4となっています。

「Aura」機能を搭載
基板の裏側に多数のLEDを搭載していて、使用時に鮮やかに光流ようになっています。

付属ソフトを使用することによって、光の色を自由に変更したり、淡く明滅させたり、CPUの温度に応じて自動で色を変えさせたりすることもできるようになっています。

部屋を暗くしてゲームを楽しむ時などに、PCを明るく美しく光らせることができます。

ASUSの製品情報ページで、「Aura」機能を試してみることができるようになっています。

B150I PRO GAMING/AURAのサイト

B150I PRO GAMING/AURA | マザーボード | ASUS 日本
B150I PRO GAMING/AURAは、基板の裏側が鮮やかに光るMini-ITXサイズのゲーム用Intel B150マザーボードです。

マザーボードが見えるケースを使用することが必要だと思われます。

その他にも、高品質な部品が使われていたり、PCの静音化を簡単に実現するファンコントロール機能「Fan Xpert 2+」などを搭載しています。

上位モデルの「B150I PRO GAMING/WIFI/AURA」はWi-fiとBluetooth 4.1を搭載していますが、下位モデルの「B150I PRO GAMING AURA」は無線機能が省略されています。

価格的には¥3,000ぐらいの差額しかないので、上位モデルのWifiなどが搭載されている「B150I PRO GAMING/WIFI/AURA」を選択する方が良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました