29万4千キロ走ったワゴンRのマフラーが折れました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 22

平成12年式のMC21SのワゴンRを使用しているのですが、先日、走行中に下の方からゴトゴト音がしていたので、何かネジでも緩んでいるのかと思っていました。

後ろから車の下を確認すると、マフラーのタイコの部分から後方のパイプが見事に折れて外れていました。

実は、この車のマフラーは、以前にも穴が空いて一度交換したのです。しかし、交換したのが中古のマフラーだったので、やはり劣化していて寿命が短かったようです。

マフラーのタイコから後方の切断なので、排気音がうるさくなるということはありませんでした。

この状態だと当然車検に通らないので、メルカリで中古のマフラーを購入しました。

フジツボのステンレスマフラーです。このマフラーならあと10年ぐらいは大丈夫そうですね。

お勧め記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です