サンワサプライから「800-BYHLD001」「800-BYHLD002」ロードバイク、自転車に大型スマホも取り付けできる自転車用ホルダー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 19

サンワサプライから「800-BYHLD001」「800-BYHLD002」という2種類の自転車用スマホホルダーが発売されています。

スクリーンショット 2016-06-22 12.56.16-min

Stravaなどで、自転車に乗るときにデーターをスマホで管理する人が増えています。

「800-BYHLD001」「800-BYHLD002」は簡単に、かつしっかりと自転車にスマホを固定できる、自転車用スマホホルダーです。

「800-BYHLD001」がロードバイク、クロスバイクのハンドルに対応したものになっており、「800-BYHLD002」がママチャリなどの自転車のハンドル径に対応したものになっています。

側面の4本のアームによって、4インチから、6.8インチまでのスマホを固定できるようになっています。小型のiPnone SEや、大きなファブレットも固定できます。

ロードバイクに乗る方は普段からグローブを装着している方が多いと思いますが、「800-BYHLD001」の場合、脱着は上部のアームを倒すだけなので手袋をしたままでも簡単に付け外しができるようになっています。

スマホを保持する下側ののアームのツメにはケーブルを通すスペースがあるので、モバイルバッテリーなどを接続して、充電しながら使えるようになっています。

他にもカメラ用の雲台も付属しており、スマホをつけていない時はアクションカメラなどを雲台に固定して使うこともできます。

自転車への取り付けですが、付属の取り付けマウントは、タイラップで取り付けるようになっており、工具を使わずに簡単に設置することがでるようになっています。

お勧め記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です