激安スマホ covia FLEAZ F4 を使ってみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

先日、¥6、980で購入した、covia FLEAZ F4を使ってみました。

2枚のsimを入れて切り替えて使えるようになっています。microSDカードスロットもあります。本体は8GBしかありませんが、microSDにデーターを入れて使えるのは便利です。

covia FLEAZ F4

起動画面
covia FLEAZ F4

covia FLEAZ F4

最初に起動させてしばらくするとこんなGセンサーキャリブレーションソフトが勝手に起動します。
よくわからないので右のほうのボタンを押してキャンセルしました。

covia FLEAZ F4

Gセンサーキャリブレーション

日本国内で使用するために法的に必要な技適マークもこのように表示されます。

covia FLEAZ F4 技適マーク

covia FLEAZ F4 技適マーク

Antutuベンチでベンチマークをとってみました。
covia FLEAZ F4 Antutu

covia FLEAZ F4 Antutu

比較用にNexus4でのベンチマーク結果
Nexus4 ベンチマーク

内蔵カメラの画像です。画像クリックで元画像が表示されます。

covia FLEAZ F4 カメラ

比較用にNexus4のカメラで撮影した画像

Nexus4 カメラ

カメラの性能はよいとは言えませんが、¥6980の本体値段を考えると上出来ではないかと思います。

お勧め記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です