IFIXITがさっそくiPhone XSとXS Maxを分解

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

スマホやタブレットの分解方法、修理方法を紹介しているIFIXITがさっそく発売されたばかりのiPhone XSとXS Maxを分解しています。

iPhone XS and XS Max Teardown

分解してみたところ、iPhone XSはL字型のバッテリーを搭載しており、iPhone XS Maxは2分割式のバッテリーを搭載しているようです。

分解の難易度は10段階中6となっていました。

バッテリーが消耗してくると自分で分解してバッテリーを交換することも考えますが、iPhone XSやXS Maxなどの機種だと本体の価格が10万円を超えてくるので、自分で分解するリスクを考えるとAppleのバッテリー交換プログラムを利用するのがよさそうです。

iPhone XS ,XS Maxのバッテリー交換費用は保証対象外の場合でも7,800 円となっています。

2019 年 1 月 1 日以降はiPhone Xのバッテリー交換は7,800 円に、それ以外の全てのiPhoneのバッテリー交換は5,400 円に改定されるようです。

中華バッテリーの質や価格を考慮しても今後は自分でバッテリーを交換するよりもAppleに依頼する方がよさそうです。

 

 

 

お勧め記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です