先日、修理に出したiPad Pro 10.5インチが修理完了(交換)したようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

先日、液晶の一部が白っぽくなっていることに気づき修理に出したiPad Proですが、不具合が認識されたようで、製品交換となったようです。

月曜日の午前中、ヤマト運輸のドライバーが集荷に来て、火曜日にアップルの修理センターに届いたようです。

そして、火曜日の午後14時30分ごろに、修理状況を確認できるサイトでみて見ると「診断中」となっていました。

そして、火曜日の夕方16時40分ごろ確認してみると、「修理サービスが完了しました」となっていました。

「お客様の製品を交換いたします」と表示されているので、修理ではなく、交換となるようです。エクスプレス交換サービスと同じような処置となるのではないかと思います。

新品または新品同様の製品と交換となるようです。

その後、メールで、修理依頼したiPad Proと交換機のiPad ProのシリアルIDの連絡が来ました。

そして、火曜日の夕方には発送されたようでヤマト運輸の伝票番号の連絡が来ました。

液晶の一部が白くなっている、ということが修理センターの方でも認識され、無事、交換機が届くことになってよかったです。

また、アップルの対応もとても素早く、素晴らしいものでした。

このようなサービスが顧客満足度を高めているのだと感じました。

他のメーカーなら、もしかしたら「これは仕様です」で済まされていたかもしれません。

 

 

アップル 驚異のエクスペリエンス
カーマイン・ガロ
日経BP社
売り上げランキング: 299,420
お勧め記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です