android5.0からテザリングが簡単になりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 20

今日、Nexus4からテザリングでwifiを飛ばしてパソコンでネットを利用しようと、「テザリングON/OFF」というアプリをを起動したところ、エラー画面が出て起動しなくなりました。おそらく、android5.0にまだ対応できていないのではないかと思います。

テザリングON/OFF

android4.xの時は、テザリングするたびに、設定画面からオンにするのが面倒で、テザリングON/OFF」というアプリを入れてテザリングを切り替えていました。

仕方なく、設定から、「無線とネットワーク」のカテゴリの「もっと見る」をタップし、「テザリングとポータブルアクセスポイント」をタップして、ポータブルwi-fi アクセスポイントをONにしました。

後で、ホーム画面の上に表示されているメニューを見ると、「アクセスポイント」の項目が追加されていました。

android5.0のアクセスポイントのアイコン

iPhoneを使っている時は、脱獄して、「SBSettings」というアプリを入れてホーム画面からいろんな機能を呼び出して使っていてとても便利でした。iOS標準でも今は、下からスライドさせると、wifiのオンオフなどの機能を呼び出すことができますね。

android5.0は、設定から一度テザリングを作動させると、ホーム画面上のメニューにテザリングをON/OFFできるアイコンが追加されるみたいです。

標準でこの機能が付いているのであれば、もうテザリングをオン、オフさせるだけのアプリはいりませんね。

「テザリングON/OFF」のアプリは削除しました。

お勧め記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です