OS X Yosemite 10.10.3の新しい「写真」アプリを試してみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

MacのOS X Yosemite 10.10.3から、これまでのiPhotoに代わり、新しい写真アプリが利用できるようになりました。

さっそく、Macで起動して試してみました。

編集画面です。

編集画面の「フィルタ」を試してみました。

まずは、元の写真から。

th_DSC00061

次は、「モノ」これを選択すると、写真がモノクロになります。

th_DSC00061 (1)

次は「トーナル」これもモノクロなんですが、ちょっとコントラストが下がる感じです。

th_DSC00061 (2)

次は「ノアール」モノクロで、コントラストがきつくなります。

th_DSC00061 (3)

「フェード」

th_DSC00061 (4)

「クローム」鮮やかな感じになります。

th_DSC00061 (5)

「プロセス」

th_DSC00061 (6)

「トランスファー」

th_DSC00061 (7)

「インスタント」

th_DSC00061 (8)

フィルタだけでも十分楽しめそうです。また、動作も軽く使いやすいと思います。

お勧め記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です