ZOZOSUIT ゾゾスーツが届きました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

昨年の12月に注文していた「ZOZOSUIT ゾゾスーツ」が届きました。

昨年の注文時には「伸縮センサーを内蔵」となっていたのですが、途中で仕様が変更になり、マーカー方式へと変更になりました。

ZOZOSUITの白いマーカーをスマホのカメラで撮影し、読み取ってサイズを計測するようになっています。

実際に着用してみるとかなりぴったりとフィットします。

スマホを立てるための簡易的なスタンドも付属しています。

iPhone5Sを立てて見ました。

アプリをダウンロードし、iPhone5Sにて測定しようとしたのですが、撮影が一向に始まりませんでした。

対応端末一覧を見ると、iPhone6以降のモデルとなっているようです。

http://zozo.jp/_help/default.html?cid=44

HuaweiのP9では無事測定できました。

腕や太ももなど左右で差がありますが、この辺りはアプリの指示で自分が回りながら撮影していくのですが、回転軸がずれて誤差が生じるのではないかと思います。

ネットや雑誌などのレビューを見ると、人によっては実際のサイズと誤差があるようです。

しかし、コツを掴むとうまく測定できるようで、何度かトライして見る必要があるようです。

私は、既成の服がかなり大きめなので、こういったサービスでぴったりの服が買えるのは嬉しいです。

自分の体型データーで服を作るのは、ジーンズや無地のTシャツ、オックスフォードシャツなど限られていますが、今後種類が増えてくることを期待したいですね。

お勧め記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です