Manfrotto マンフロットのミニ三脚 「PIXI」レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Manfrottoの ミニ三脚 「PIXI」を購入しました。

amazonの卓上三脚・ミニ三脚のカテゴリーで一位になっている人気のある小型三脚です。

トラベル用の三脚は持っているのですが、卓上で接写したり、三脚を持ち出すのが億劫になるときや記念写真もみんなで写りたい時のために購入しました。

パッケージはこんなブリスターパッケージとなっています。

開封すると、本体、説明書はパッケージに記載の図解のみとなっています。

開脚してセッティングしたところ。使用時は脚を開くだけです。

足の長さの調整などは当然できません。

雲台部分。ボール部分に細かい溝が切ってあって滑りづらくなっています。この加工のおかげで少々重いカメラも固定できるようになっています。

角度の調整はボタンを押すことによってボールジョイント部がフリーとなり、ボタンを離すと固定されます。

試しにフルサイズのα7Ⅱに広角レンズを付けて装着してみました。

なんとか固定できています。

どちらかというと、APS-Cのミラーレスカメラに軽量レンズやマイクロフォーサーズの小型システムに向いていると思います。

軽量な一眼レフならなんとか使えそうです。

三脚の足の部分ですが、ゴムが装着されていて滑りにくいようになっています。

“DESIGNED IN ITALY”と記載されています。「PIXI」はデザイン性が高いのも魅力です。

コンパクトで、デザインもよく、ある程度の重さのカメラも固定できて現在2,000円少々で購入できる「PIXI」はコストパフォーマンスが高い小型三脚だと思います。

 

 

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B カメラ用
マンフロット (2013-07-11)
売り上げランキング: 758
お勧め記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です