iPadの交換機を開封しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

先日、修理に出していたiPad Pro 10.5インチ、ですが、修理ではなく、交換機が届いたので開封しました。

iPad Pro 10.5インチの交換機は付属品をつけない状態で送ったので、届いたiPad Proも充電器、lighteningケーブルが付属しない薄型の箱で届きました。

箱を開けると、iPad Pro 10.5インチが入った白箱と説明書が入っています。

説明書は多言語対応となっています。

「交換品のiPadは、新品の製品あるいは、新品の部品と同等の性能と信頼性を有する部品を使用して、Apple限定製品保証、修理規約ならびにAppleCar Protection Plan for iPadにそって交換しております」

と書かれています。

それで、交換機は新品とは限らないようです。整備済品のようなものもあるということだと思います。

中の白箱はかなり薄型の箱です。

箱は本当に真っ白です。

iPad はこのように収められています。

電源を入れてみました。もちろん液晶のムラはありません!

PCのiTunesに接続して、パソコンに保存していたバックアップしたものを復元しようとしたのですが・・

「バックアップが壊れているか、復元先のiPadと互換性がないために、iTunesはiPadを復元できませんでした。」というエラーが出て復元できませんでした。

それで、しばらく考え、ネットで検索してみると、iOSのバージョンが違っていると復元できないことがあるらしいです。

それで、届いたiPadのバージョンを確認すると、少しだけ古いiOSのバージョンだったので、まずiOSをバージョンアップして、その後iTunesと接続したところ、無事、復元が始まりました!

MacのcoconutBatteryでiPadの詳細を確認してみました。

製造日が2018年1月15日となっています。

写真など、複雑な画像を見ている時には気づかなかった液晶のムラですが、Webサイトなどの背景が白だったり、薄い色だときになる場合があり、少しの間、気にしながら使っていたのですが、Appleから交換機が届き快適なiPadライフを楽しめるようになりました。

 

 

iPad仕事術! 2018 (iOS11 最新版)
standards (2017-11-30)
売り上げランキング: 97
お勧め記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です