コンパクトなUSB3.0ハブ エレコム 「U3H-FC01BBK」レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 22

これまではMacbook proにて「Inateck 7ポート USB 3.0 ハブ HB7003」を使用していました。

ところが先日、接続していたハードディスクが認識しなくなりました。

Windowsノートに接続すると認識するのですが、Macに接続すると認識しない、仕方ないのでamazonで手頃な価格のUSB3.0のハブを探していて見つけたのが、エレコムのU3H-FC01BBKです。

先日、到着しましたのでレビューします。

パッケージは簡素なものです。フラストレーション・フリー・パッケージとなっています。中身が壊れなければ十分です。

USBハブ本体です。

もはや説明書も不要でしょう。

どれぐらいの転送速度があるのか、DiskSpeedTestで測定してみました。

使用したドライブは、外付けHDDケースに入れた、SanDisk Ultra2のSSDです。

まずは、直接Macbook Proに接続して測定してみました。

次に、エレコムのU3H-FC01BBKで測定。

READはほぼ同じ速度、WRITEが少しだけ遅いという結果になりました。

エレコムのU3H-FC01BBKは価格も安く、シンプルなデザインなのでオススメです。

MONOQLOが出している、アマゾン大全 2018でもU3H-FC01BBKが取り上げられていました。

 

 

エレコム USBハブ 3.0 4ポート バスパワー ブラック U3H-FC01BBK
エレコム (2016-06-25)
売り上げランキング: 1,890
お勧め記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です