「HUAWEI P9」にソフトウェア更新が配信されています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 21

ライカブランドが監修したダブルレンズを搭載したSIMフリースマホ「HUAWEI P9」にソフトウェア更新が配信されています。

今回のソフトウェア更新は、システムの最適化や安定性の向上を図るものとなります。

1月18日18時以降、順次通知が届いて配信されるとのこと。

ファイルサイズは約596MBとなっています。

更新が完了すると、ソフトウェアバージョンが「EVA-L09C635B221」となります。

P9の液晶パネルの製造メーカーはSHARP、JDI、LGの3社が供給しており、その中で、シャープ製の液晶パネルのタッチ感度が悪いとネットで評判になっているようです。

この辺の不具合が改善するといいですね。

今使っているスマホAcerのZ530のカメラの画質がかなり悪いので、P9購入も考えています。

今、4万円台半ばまで値段が下がっているのでそろそろ買い時かと思っています。

P9のカメラの作例がFlickrにグループができて上がっているのでリンクを張っておきます。

HUAWEI P9 / P9 Plus – Leica dual lenses

コンパクトデジカメ並みの画質であることがわかると思います。

特に、二つのカメラのうちの一つはモノクロ専用のカメラとなっているので、モノクロで撮影した写真もかなりあります。

お勧め記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です