アメリカで現地SIMを使ってみました。ReadySIM購入

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 21

ちょっと前の話ですが、アメリカに10日ほど行く機会があり、向こうでもスマホやタブレットを使ってメールをチェックしたり、地図を確認したいので、通信手段を確保することにしました。

海外ローミングは値段がかなり高いです。
海外向けwifiルーターレンタルサービスなども各社から出されているようです。
イモトのwifiは、1日¥980ぐらいみたいです。

最近は国内でも海外で使えるSIMカードを入手できるみたいです。
私が調べた中で一番リーズナブルなのが、KDDI Mobile × H2Oで、40ドルで、1GBのデーター通信ができるプランがあります。
https://www.kddimobilesim.com/pageControl.php?page=plans
これだけで済むとリーズナブルなのですが、この金額以外に「サービスのお申し込みには、回線ごとに初期設定手数料($35)がかかります。」とのことです。何ヶ月も利用する場合はいいですが、2週間ぐらいの利用だと割高になります。
ready sim
さらに、ネットで検索すると現地SIMを売っているサイトを見つけました。
http://www.blogfromamerica.com/wp/?page_id=9101&slug=product_info&cPath=3_13&products_id=128
14日間 米国内通話・SMSテキストと、国際SMSテキスト発信が使い放題で、データー通信は最大1GBBデータ(パケット)通信。
私が購入した時で、送料込みで$36.50でした。使い捨てのSIMなので、解約手続き等は必要ないみたいです。
旅行期間は10日ほどでしたが、容量1GBで、ちょっとした調べ物やブログ更新など、かなり役に立ちました。

お勧め記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です