iPad Airにガラスフィルムを貼りました。きれいに貼る方法も。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 19

先日、購入したiPad Airにガラスフィルムを貼りました。
前に使っていた第四世代のiPadは、最初、普通のフィルムを(安物)貼っていたのですが、指紋が目立つし、液晶が見えづらいのでしばらくして剥がして使っていました。
 今回は、初めてガラスフィルムを試してみることにしました。ガラスフィルムは一見高そうですが、最近は安いものも出回っているようです。
私が購入したのはこちらの商品。

値段は¥1、000ちょっとと、少し高めの樹脂製のフィルムとそれほど変わらない値段です。
ガラスフィルムは柔軟性がないので貼るのが難しそうです。
事前にネットで調べたり、自分で考えてやってみた方法を記しておきます。

まず、場所ですが、ホコリが入らないように狭い空間でやったほうが良いと思います。私は風呂場で貼りました。風呂場で貼っても、服などの埃が落ちてくる場合があります。私は風呂から出た後に裸で貼りましたw

まず、ガラスフィルムをiPadの上に仮置きして、位置を確認します。

iPad とガラスフィルム

位置が決まったら、裏のフィルムはそのままにして、ホームボタンの反対側にテープを貼ります。テープはiPadのボディに十分かかるように貼ります。

今度はホームボタンの方側に、手で持ち上げるためのテープを貼ります。

iPadとガラスフィルム

テープを貼り終えたら、何度か上げたり降ろしたりしてみて、ちょうど良い位置にガラスフィルムを下ろせるか様子を見てみます。

iPad ガラスフィルム

うまくいきそうなら、ガラスフィルムの裏のフィルムを剥がし、ホームボタンの位置を目印に降ろしていけば、ズレることなく貼れるのではないかと思います。
わたしは、少しだけ右にずれてしまいましたが、まあ許容範囲かと思います。

このフィルムはガラスでできているだけあって、安いですが、樹脂製のフィルムとは雲泥のさです。
値段も安いのでおすすめですよ。

お勧め記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です