約半額!激安でWordPressがインストールできるサーバー ミニバードを契約する方法 セルフバック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

このサイトはネットオウルの「ミニバード」というサーバーで運営しています。

サーバーもいろいろあり、プランもいろいろで、どれが良いのか迷うものですが、とりあえず安い価格で、Wordpressをインストールできるサーバーとして、「ミニバード」は月額¥250から使うことができます。

このサーバー代をさらに安くレンタルする方法をご紹介します。それは、A8.net
のセルフバックを使う方法です。

スポンサーリンク

A8.netに登録する

A8.net
にアクセスして、「会員登録する」をクリックします。

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.45-min

最初にメールアドレス登録の画面が出ます。

スクリーンショット 2016-06-11 8.17.36-min

メールアドレスを入力し、「私はロボットではありません」のチェックボックスにチェックし、利用規約の同意のチェックボックスにチェックを入れ、「上記内容で送信」のボタンを押すと、すぐに、下記のような本登録のURLが記入されたメールが届きます。

スクリーンショット-2016-06-11-8.20.51-min

 

登録用URLをクリックすると、ブラウザの登録画面が開きます。

スクリーンショット 2016-06-11 8.25.47-min

この画面で、自分のID、パスワードを決め、名前、住所、などを入力します。

サイト情報は無料ブログでも登録することができます。

ミニバードと提携する

登録が完了したら、http://www.a8.net/のサイトから、ログインし、「プログラム検索」から、「ミニバード」と入力して検索します。

スクリーンショット 2016-06-06 13.00.54

こんな画面で、提携先の情報が出てきます。

 

スクリーンショット 2016-06-11 8.48.44-min

この画像では、提携中になっていますが、提携していない場合、「提携する」というオレンジのボタンがありますので、そこをクリックして提携申請します。

提携が受理されると、メールが届きます。

セルフバックを行う

ミニバードを激安でレンタルする場合、(最初の1年間だけですが)

提携完了後、A8.netにログインし、トップページの上のメニューの「セルフバック」のボタンをクリックします。

検索窓で「ミニバード」を入力し、「詳細を見る」をクリックし、次の画面で「セルフバックを行う」をクリックします。

スクリーンショット 2016-06-06 13.02.38-min

「セルフバックを行う」をクリックすると、ミニバード
のサイトに行きますので、ここから、初めての方は「会員登録」をし、すでに会員の方はログインします。

スクリーンショット 2016-06-06 15.53.02-min

会員登録をし、ミニバード
のサイトからログインすると、ネットオウルのサイトにログインできます。

左のメニューの「ミニバード管理」の下の「新規取得」をクリックすると、新しくサーバーを契約することができます。

新しくサーバーを契約するには「サーバーID」を決める必要があります。

スクリーンショット 2016-06-06 15.53.31-min

「契約期間」ですが、セルフバックはサーバーごとに最初の一回だけなので、一番長い「12ヶ月」にすると良いと思います。

スクリーンショット 2016-06-06 15.55.01-min

「確定する」をクリックします。

スクリーンショット 2016-06-06 15.55.50-min

サーバー側の設定ができると、こんなメールが届きます。

スクリーンショット 2016-06-06 16.04.37-min

しばらくして、A8.netにログインすると、セルフバックの分が未確定で入っていました。

スクリーンショット 2016-06-08 15.15.42-min

 

結局、どれぐらいお得なのか

ミニバードのサーバー代は1年間の契約で、3,240円です。1ヶ月あたり¥270です。

セルフバックが¥1,846なので、この分を引くと最初の1年間は¥1,394でレンタルできる計算になります。

1ヶ月あたり、約116円で、wordpressをインストールできるサーバーをレンタルすることができます。

まとめ

ブログを始める時は、続けることができるかどうかわからないので、このようにできるだけ安く始めるのも良いかもしれません。

しかし、本格的に始めたい、たくさんのアクセスを集めたい方は、スピードなどの点でミニバードだと物足りなく感じる場合もあるようです。

その場合、WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

の評価が高いようです。

 

 

お勧め記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です