iPad Air2発売日にiPad Airの整備済品を買った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

私は以前は、第四世代の16GB wifi版のiPadを使っていました。
容量が16GBだと、私の使い方ではかなり厳しく、アプリやPDFを削除したり入れたりして使っていました。
もう少し容量の大きなものが使い勝手が良さそうと考えている時に、iPad Air2発売のニュースがありました。
今までの経験から、新型発売のタイミングで整備済み品が値下がりするだろうと思っていました。
そして、iPad Air2発売の日。整備済品をチェックしてみると、やはりiPad Airが値下がりしていました。
16GB 32GB 64GB 128GBの容量が全部揃っていました。そして、価格差は税抜き状態で、 16~32-64の間は¥5、000差でした。
私は、すかさず64GBを注文しました。

iPad Air 注文画面

しばらくして、64GBモデルの整備済品は品切れになってしまったので、早く注文してよかったです。

そして、中国からはるばる、iPad Airがやってきて、さっそく開封しました。
iPad 開封の儀

iPad Air とダンボー

iPad Air

iPad Air 開封

お勧め記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です